【ANAボーイング787-8(78M)】初めて搭乗しました

先日から出張に出ていたため、ブログの更新とdポイント株積み立てができていませんでした。

 

さて、タイトルの機種の事ご存知でしょうか。

これです

 

ボーイング787-8(78M)|機種・シートマップ(座席)|国内線|ANA

 

国際線用の機種が国内線でも運用されていますが、今回の出張でこの機種に搭乗することができました。

 

私は喜んでプレミアムクラスを選択しました。

国際専用のビジネスクラスシートがプレミアムクラスとして搭乗できるので、シートが広い分、特にお得に感じました。

 

ただ、国際線使用時はバーカウンターも稼働されているとのことでしたが、国内線では稼働されていませんでした。

 

もし、今後ANAに乗る機会が有り、時刻表に使用機材が(78M)とあれば、是非、選択してみてください。

普通席でも多少余裕が有る造りになっているようです。

同じ料金で有れば、何だか得したような気になりますので。

 

因みに、今回往復ともプレミアムクラスとしましたが、食事はそれなりに美味しいと思いますが、飛行時間の短い区間では何だか、急かされているような気分になりました。

ただ、お持ち帰りも可能なので、その際はCAに申し出てください。

 

さて、本日帰ってきまして、NTTの株の値下がりはパニック商状と言っても良いほどですね。

まさか、年初来安値まで更新するとは・・・

また、月曜日から買い付けを始めますが、どこで下げ止まるのか、まさにチキンレースですね~。

 

【アメックス・あと分割キャンペーン】使い方次第

アメックスが時々開催しています、この企画がこれです。

 

あと分割|クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス) (americanexpress.com)

 

私は参加しますが、10~30万円利用でのパターンがあり、私は30万円以上のパターンに応募します。

上記サイトでは20万円を6回払いでシミレーションされていますが、それを援用しまして、私が使う予定で(30万円を3回払い)シミレーションすると次の通りです。

 

※(お支払い例)利用代金300,000円、3回払いの場合
1)分割払手数料 300,000円 × (2.49円 ÷ 100円) = 7,470円
2)支払総額 300,000円 + 7,470円 =307,470円
3)分割支払金 307,470 円 ÷ 3回 = 102,490円

 

となります。

これで15,000ポイント(ANAマイル)が獲得できます。

これをリボ手数料7,470円で1マイルに換算しますと、2.008円になります。

私はよくANAマイルを使用しますので、例えばローシーズンの東京⇔宮崎が3,000マイルですので、5回搭乗分が7,470円、つまり1回、1,494円で宮崎に行ける換算となります。

また、私はANAアメックスプレミアムカードをメインに使っていますので、ANAラウンジを無料で使えますから、それも毎回楽しみにしています。

アメックスのポイントは無期限となっていますため、自分で使いたいタイミングでANAマイルに交換する予定です。

注意点はANAマイルに交換しますと、そのANAマイルの期限は36カ月となりますので、使う予定をあらかじめ立てたうえで、ご利用されるのが賢明です。

 

毎朝、市場営業日に500dポイントずつ積み立てている本日の評価です。

 

NTT株 17日目

¥  7,979

評価損益  -521(-6.13%)

保有株 49.80867株(平均単価170.66円)

 

エコナックHD株 7日目

¥ 3,500

評価損益  +0(+0%)

保有株 27.34711株(平均単価127.99円)

 

まあ、本当に元気よくNTTは下がって行きますね~

昨日は年初来安値ですからね。

何万株も分割後に購入された方は評価損でがっかりしているでしょうか。

私も毎日500dポイントとはいえ、これだけ連日下がって行くのは購入株数は増えますが、あまり気持ちのいいものではないですね。

【プライチに異変】常態化も進歩へ

各コンビニで毎週開催されています、あの「プライチ」。

今では常態化していますが、消費者としてはスーパー並みのお値段で実質的に抗ny空することが出来、個人的には大変助かっています。

特に商品独自のキャンペーンが併用できる場合などは、更にお得になります。

 

例えば、今、ファミマのプライチでこれやってます。

ファミマはおトクがいっぱい!!1個買うと、1個もらえる!|キャンペーン|ファミリーマート (family.co.jp)

 

それに対して、このキャンペーンが開催されています。

MY COSTA COFFEE (costa-mileage.jp)

 

また、もう一本貰えたレシートでも応募が出来ますので、単価が下がって行きます。

 

私は、日興フロッギーで株を買うためにdポイントを貯めているため、ファミマやローソンでの利用が多いのですが、無駄遣いしないようにだけは気を付けています。

 

そのプライチですが、以前よりバリエーションが増えてきており、メーカーサイドもそれを前提の商品群を企画するようになっています。

 

どうしてもドリンク系が多くなりがちですが、チョコ系やアイス系も増え始めてきました。

これらは原価の上昇などにより販売量が減少傾向であることから、工場の稼働率向上も目的としていると思いますが、作る方、売る方、買う方の三方良しになっているのではないでしょうか。

 

また、食品系から洗剤系や雑貨系も散見されるようになり、毎週火曜日の公表確認は楽しみの一つになっています。

その分、ローソンのお試し引換券はちょっと、ペースダウンに感じるのは気のせいでしょうか。

 

いずれにしても、消費に元気が無いことが主因ですから、自分にとってお得なプライチは積極的に参加するのがベストと思います。

 

【温泉旅館巡り】今月はキャンペーン重なってます

リタイアが先延ばしになりましたが、温泉旅館巡りは続けていきます。

現時点での楽天トラベル案件予約パターンは次の通りです。

楽天リーベイツ経由で1%

②ボーナスプログラム参加店(自然体で)*私はレベル4で+2.5倍

③温泉セール参加店(5/20予約まで)7月までは1500ポイント

④5と0の日(5%オフ)

⑤得旅キャンペーン参加店(ポイント10倍・+9%の事です)

楽天モバイル契約者限定(ポイント5倍・+4%の事です)

 

こんな感じでしょうか。

私の予定としては、今月から間違いなく超多忙になりますので、5/21と22の2日間の休暇を予定に組み込みました。

上記のキャンペーンに参加するためのハードルとしては、③のみ30,000円以上の宿泊料金となっていますが、それは軽くクリアできますね。

皮算用としては、上記キャンペーンへの参加、35,000円(税別)の宿泊代で試算します。

①350ポイント

②875ポイント

③1,500ポイント

④1,750円お得(これは試算から外しています)

⑤3,150ポイント

⑥1,400ポイント

合計①~⑥(④除く)で7,275ポイントが獲得できます。

これを加味しますと結果的に35,000円が27,725円(約20%引き)で泊まれることになります。

更に、どのカードで支払うかですが、私はANAアメックスプレミアムで支払って、1%のANAマイルを貯めていますので、それを加味しますと更にお得です。

 

気を付けなければならない点としては、5と0の日になって、料金を上げてくる旅館が存在するという事です。

建前は、需要に応じた価格設定ということですが、いかにもその割引分を反映させた値段に変更している旅館も何件か確認できています。

まあ、それは各旅館の価格戦略ですから、悪いという事ではありませんが、何だかしっくりこないという感は拭えませんが。

 

物価高騰の中での旅館巡りですから、旅館代だけではなく、ガソリン代やお土産代などの費用も掛かってきますが、これらはすべて株のデイトレで賄う算段です。

最終的には、生活費のすべてをデイトレで賄えればいいのですが、退職が先延ばしになったことから、デイトレはほぼ不可能になりましたので、スイトレにスイッチしていくことになろうかと思います。

 

【慰留の理由が判明】企業買収だった

昨年の退職を予定していました。

しかしながら、予想だにしない慰留(抵抗?)を受け、一年先延ばしにしてきましたが、何故、そこまで慰留するのか分かりませんでした。

正確に言うと、何か会社規模での動きが有るからだろうなと感じてはいましたが、退職の意思を示していましたから、それ程気にすることは有りませんでした。

具体的には書けませんが、その理由が企業買収(という表現にしときます)だったのです。

経営陣が大幅に変わると同時に、大胆なリストラを伴う構造改革を行うことが発表され、社内は結構な「賑わい様」でした。

リストラは年齢に関係なく、いわゆるスリムな精鋭部隊にして、ルーチン業務はほぼ外注に出していくスタイルになるようです。

そのため、買収後の会社に残って欲しかったということが判明しました。

 

う~ん( ^ω^)・・・

 

これから毎日、蜂の巣を突っついた社内が想像できますし、「これまで」から「これから」に大きく意識を変えていかなければならないため、ルーチン的な業務を行ってきた社員は戦々恐々のようでした。

併せて、いわゆる「新布陣」が公表されたことから、特に、派閥的に動いてきた社員は今回で派閥そのものが雲消霧散するようなリストラになりますから、かなり同様していることが感じ取られました。

 

あまり詳しく書くと身バレしそうなので、この位にしますが、私は新会社でそれなりのポストを強制的に「あてがわれた」資料が既に作成されていました。

いや~、せめて公表前に一声かけて貰いたかったんですがね~

上司に聞いてみたら

「この話をするとその場で辞めそうだったからさ」

なんて、笑いながら話していました。

その上司はこれを機会に、「私の代わりに」先に隠居してゴルフ三昧だとか。

なんか、嵌められ感が強いのが本音です。

 

このような状況になり、しばらくは会社勤めが続くことになりました。

何だか、寝技に持ち込まれた感が拭えません。

 

毎朝、市場営業日に500dポイントずつ積み立てている本日の評価です。

 

NTT株 17日目

¥  7,579

評価損益  -421(-5.26%)

保有株 46.70308株(平均単価171.30円)

 

エコナックHD株 7日目

¥ 3,000

評価損益  +0(+0%)

保有株 23.44086株(平均単価127.99円)

 

NTTは昨日、暴落でしたね。

ただ、損益は反映しているのですが、保有株や平均単価が前回から変わっていません。

システムトラブルでしょうかね~

【信用取引にチャレンジ】一日信用にトライして

松井証券で一日信用取引が出来ますが、手数料が一切かからない点が魅力でチャレンジしてみました。

結論を先に申し上げますと、堅い取引で有れば、大負けすることはなく、トータルでプラスになればいいという考えだと意外に上手くいくのかなという感覚でした。

自己資金の3倍まで取引できますから、自己管理は大変重要ですので、私はこれまで参加してきませんでした。

ただ、以前からいざという時のために、手法などは勉強していました。

まだ初心者ですので、1円抜きを繰り返しましたが、自然体で数千円のプラスになりました。

大きな利益を狙うのであれば、それに伴ってリスクが大きくなりますが、一カ月で最低限の一カ月の食費程度を目標とハードルを低くするのであれば、かなり行けるような気がします。

全戦全勝はあり得ませんから、トータルで日々、プラスになるよう、損切のタイミングが重要であることを今回学びました。

デイトレの大きなメリットは、市場環境に左右されず、値動きだけを追いかけますので、コツコツ型の私には向いていることも確認できました。

 

その反面、デメリットとしては、市場が開いている時間帯(9~15時・昼休み含む)をずっと取引し続けるのは、精神的にかなりハードであったと分かりました。

やはり、損得が秒単位で大きくぶれることは心理的圧力が想像以上に大きかったのです。

何となくですが、ギャンブラーはこの辺りが麻痺してくるのだろうと思った次第です。

 

従いまして、私としては一日信用は継続的に参加したうえで、自己管理と精神衛生上、原則、午前中のみの参加をベースに考えています。

 

大きなトレードをしているデイトレーダー心理的負担感は勝っても負けてももの凄いんだろうなと、改めてあの藤本さんの凄さを感じました。


www.youtube.com

 

毎朝、市場営業日に500dポイントずつ積み立てている本日の評価です。

 

NTT株 16日目

¥  7,841

評価損益  -159(-1.99%)

保有株 46.70308株(平均単価171.30円)

 

エコナックHD株 6日目

¥ 3,023

評価損益  +23(+0.77%)

保有株 23.44086株(平均単価127.99円)

 

本当にNTTは初値天井的な動きばかりですね~

エコナックHDはジワジワ上がってきていますが、優待取得まではまだまだ遠い!

 

【dポイントの貯め方】キャンペーン以外

日興フロッギーにてdポイントで株を積み立て購入していますが、そのdポイントの貯め方について色々、模索しています。

ポイント〇倍の日や金土ポイント4倍などのイベントへの参加は必須になりますものの、無駄遣いの可能性も有り、慎重に参加するようにはしています。

キャンパーン以外での貯め方としては、現在次の方法にトライしています。

①dカードゴールドでの支払い(ポイント付与率1%)

②ポイント倍率アップ特典 現在4つ星(同・2倍)

③ファミマでdポイントカード提示(同・2倍)

④ドコモ毎日くじ

⑤dメニューニュース閲覧 毎日2回閲覧で2ポイント

⑥プライチキャンペーン交換

⑦ファミマでdポイント付き商品購入

この位になります。

獲得ポイント数はそれ程多くは無いのですが、地道な作業としてはこんなところでしょうか。

現在、ほぼ毎日1000ポイントずつ株を購入していますので、ポイントゲットは地道に意識していきたいと思います。

 

毎朝、市場営業日に500dポイントずつ積み立てている本日の評価です。

 

NTT株 15日目

¥  7,353

評価損益  -146(-1.95%)

保有株 43.74451株(平均単価171.45円)

 

エコナックHD株 5日目

¥ 2,547

評価損益  +47(+1.88%)

保有株 19.59471株(平均単価127.59円)

 

相変わらずNTTは値下がり傾向ですね。

ソフトバンクが10分割を決めていますので、10株持っておけば単位株になりますから、それも加えてみましょうか。

NTTの轍を踏まないよう、値下がりしそうな時に絞って買ってもいいかも。

 

プライバシーポリシー お問い合わせ