2024-01-01から1年間の記事一覧

【昨日は損切タイミング失敗】2銘柄とも上昇

昨日は、リンカーズと新都HDをデイトレしていました。 いずれもリンカーズはストップ高間近、新都HDは成行から始めましたが、いずれも下落基調と判断し、リンカーズは損切、新都HDは薄利で売却しましたら、その後、リンカーズはストップ高、新都HDは28%ア…

【小料理屋さんにて】開始40分で上限に

先日、新入社員の歓迎会が有志で行われ、 費用は会社持ちですから、気になさらないでください。また、コース料理ではないので、お好きな物をお頼みください。 と誘われて参加しました。 後で聞いた話ですが、社内規定上、一人5000円までという予算だった…

【ANA Pocket】大変お勧めです!

以前、ご紹介しましたANAPocketですが、今年に入ってバージョンアップが有りました。 ANA Pocket | ANA そのバージョンアップが素晴らしく、ANAマイルが貯まるペースが一気に倍になったのです。 これまで概ね月間獲得700マイル程度でしたが、これが140…

【手間をかける】退職後の生活費稼ぎ

新NISAはこつこつ、積み立てながら資産形成する制度として喧伝されています。 基本的には、投資信託の購入を毎月定額で行うため、個別銘柄を選別する「手間」がかかりません。 その反面、構成銘柄を自分で選択することは出来ないため、「投資信託」とい…

【野菜だけでなく魚も高い!】買えるものが無い

本当に野菜が高いですね~ 昨日、スーパーに行きましたら、キャベツが一個400円、小ぶりな白菜が600円と普段よりかなり値上がりしていましたので、スルーしてしまいました。 値段を気にせずに買える野菜としては、近くのスーパーでカイワレ大根が1ポ…

【日本株調整以上の下落】新NISA民は?

昨日も大きく崩れた日本株。 私は昨日、お休みでしたのでいつものようにデイトレをしていましたが、材料のある株を朝一番で成行買いをして、ストップ高になったところですべて売却し、ラッキーと思っていました。 ところが、イスラエルの反撃が有り、市場ム…

【ファミペイチャージ】イベントの理由

先日、複数のファミマでファミペイチャージキャンペーンが実施されていることを記事にしました。 うっかり、記事に入れるのを忘れていましたが、何故このキャンペーンがこの時期に開催されているのか、何故、全店舗ではないのか、です。 答えは、ファミマ側…

【潮目が変わった?】握力が試される?

新NISAが始まって早々に、株価の大きな調整が「始まって」います。 株高と個人の景況感に大きな乖離が有ることから、個人的には現金比率を上げるようにしてきました。 連日のように順調に株価が下がってきていることから、買える株が増えたと思いきや、…

【日興フロッギーでNTT株購入】順調に下がっています?

始めて二日目、各日500ポイントずつ購入してみました。 結果はこれです。 ¥ 987 評価損益 -13 下落率にしますと、文字通り-1.3%です。 下落時を狙った購入ポジションですから、この調子で下がって行ってもらった方がいいと思っています。 4/16終値で…

【日興フロッギー】始めてみました

dポイントの期間限定ポイントは、ローソンのお試し引換券にて消化してきましたが、最近は引換ポイントが上がっていたり、量が少なくなっていたりと、余りメリットを感じなくなってきていましたので、日興フロッギーにて現物株を購入してみることにしました…

【金利が上がると】株は今回どう連動するのか

金利が上がれば、リスク資産である株から預金へと異動するのはご存知の通りです。 日本証券取引所が公表している、株式平均配当利回りは2024年3月現在のプライム市場かつ有配当銘柄に絞りますと、2.02%となっています。 その他統計資料 | 日本取引所グルー…

【ファミペイチャージ】局地的キャンペーン

先日、局地的なキャンペーンを複数見つけた旨の記事をアップしましたが、新人を意識してか、あちこちでお店独自のチャージキャンペーンを見つけることが出来ました。 概ね、1000円チャージか3000円チャージで景品や抽選が出来るようになっていました…

【節約の限界】あきらめの境地

基本的に「節約」は、収入が有って初めて成り立つ考え方ですから、いずれ限界が来ます。 最近、特に食品売り場で感じる事ですが、夜の総菜売り場の半額タイムは、既に過去のものになっているようで、5%、10%、20%、30%と小刻みになってきています…

【ファミペイチャージ】局地的に時々行われています

先日、無料クーポンを交換するために、新宿のファミマに寄りました。 そうしましたら、これが有りました。 1000円以上、ファミペイチャージしますと、お菓子が貰えるというキャンペーンです。 このキャンペーンは各地で時々、目にしますが、概ね、他の近隣フ…

【ローソンお試し引換券】ネピアトイレットペーパー結構復活!

今月からトイレットペーパーやティッシュペーパーが値上がりしましたが、我が家では影響無しです。 その秘訣は コンビニ です! まず、ティッシュぺーパーについては、近所でファミマがオープンしまして、1万円分ファミペイチャージしますと、ティッシュ5…

【少し早い株価下落】調整とは思いますが

4万円超が天井のような雰囲気です。 その反面、下値が見えません。 新NISAで株取引を始めた方は、早速衝撃を受けていることと思います。 こんな時こそ、買い時です。 日経平均は、ほぼユニクロに大きく左右されており、実態を表していないと個人的には…

【輝いていた昭和】去勢された現代

何だかノスタルジックなタイトルですが、若手の社員と飲みに行った時の話題です。 最近テレビやラジオでは昭和時代の音楽がかなり多く流れています。 視聴者が昭和時代の老人になったからだとは思いますが、その若手社員からは、昭和時代の音楽はワクワク感…

【ヤフーショッピングクーポン】至急チェックください!

皆様ヤフーショッピングはご利用されていますでしょうか? 私は、たま~に、キャンペーンが有った際に利用しますが、年に1回利用するかしないかです。 ところが、偶然、ヤフーショッピングから通知が届きまして、期限間近のクーポンがあるそうです。 マイペ…

【dポイントで投資】日興フロッギー口座開設

以前から、計画していた標記の案件です。 配当銘柄を取るか、株主優待銘柄を取るか、株価の変動が大きい銘柄を取るか、等々、思案していますが、基本は大型安定銘柄を厳選してdポイント購入を計画しています。 日興フロッギーは、購入は手数料無料ですが、…

【内外価格差】インバウンドの影響

インバウンド価格に驚かれるニュースも珍しくなくなりました。 特に都心部のドン・キホーテは、激安は既に過去のものとなり、ほぼスーパーと同じ程度の定価に近い価格帯が良く目に付きます。 顧客もインバウンドがかなり多いため、インバウンド目線では激安…

【新NISA】実はまだ始めていません

政府やマスコミ、証券会社に銀行、郵便局、生保などあらゆる業種と言っても良いほどの新NISAへの投資の宣伝合戦が続いています。 毎月、定額で安定的な投資は日本人に向いている手法だと思います。 以前、私も新NISAに参加はするものの、その購入代…

【株主優待生活】株ブームで再脚光

本日は、3月の権利付き最終日でした。 私はいつもなら、権利付き最終日前に配当+優待を加味した分+5%以上の含み益が出ている銘柄は、売却の方針でこれまで進めてきましたが、最近の株高は権利落ちを直ぐにカバーリングする程の勢いになっています。 その…

【マーチンゲール法】ご存知でしょうか?

マーチンゲール法って、知っていますでしょうか? マーチンゲール法は、ギャンブルで用いられる戦略の一つで、 「負けたら次に賭ける金額を倍にし、勝ったら最初の賭け金に戻す」 という原則です。 興味のある方は下記サイトをご参照ください。 マーチンゲー…

【退職後の収入】生活費を如何に抑えるか

固定費の削減が最も効果的ですが、これはいずれ限界が来ます。 繰り返しになりますが、私が目標としているのは 収入≧支出 です。 支出を減らすことは大きなリターンを呼びますが、同時に収入の方も増やすか、または安定させるなどしてこのバランスを如何に保…

【リタイアの目的】穏やかな日常を取り戻す

私が定年前に退職しようと思ったのは、素朴に穏やかな日常生活を送りたかったからです。 贅沢な生活を望んでいるのではなく、少なくとも経済的な問題で大きく左右されることが無い程度の生活レベルを望んでいます。 既に退職された諸先輩方のブログを拝見し…

【私流デイトレ手法】180度変えてみました

これまで私のデイトレは、当日の値下がり率の大きな銘柄をできるだけ安く購入し、多少のリバウンドを拾うスタイルでした。 この手法は、株価の低迷時にはかなり効果的でしたが、最近の株高から、逆に上向き傾向を上手く使えないかと自己流であれこれ試してみ…

【生活費軽減策3月版】支払い方法+キャンペーン増量版

先日、この記事をアップしました 【生活費軽減策3月版】支払い方法+キャンペーン - 少し早いリタイアで逃げ切り人生の始まり! (hatenablog.com) 3/11から始まった、TOKYO元気キャンペーンが新丸ビルの成城石井で利用することが出来ています。 そこで、ふと…

【最近の傾向について】お得トレジャーハンター?

以前から当方の退職後のスタイルは 収入≧支出 を目標として、様々な生活費軽減策を日々、模索しています。 物価の高騰はやむを得ないと思いながらも、消費者目線では支出を抑制することで実質的な収入減をカバーするのは当然の事です。 逆にメーカーや小売り…

【生活費軽減策3月版】支払い方法+キャンペーン

株高と生活実感が乖離している今日この頃です。 さて、私は地道に生活費の軽減策を日々、模索していますが、今月はあの東京都のキャンが始まります。 暮らしを応援!TOKYO元気キャンペーン (tokyo.lg.jp) とても最終日まで持たないとは思いますので、ス…

【トリマの現状】どこまでお付き合いすべきか

皆様良くご存知のトリマ。 あの移動系アプリの事です。 リリース初期の頃はかなりマイルが貯まりやすく、年間数万円分も夢ではないという皮算用から始めてみました。 始めたばかりの頃は確かに貯まるペースが速く、直ぐに20,000円分を換金しましたが、それ以…

プライバシーポリシー お問い合わせ